平成26年度の児童手当拠出金の料率が決定

image067平成26年度の児童手当拠出金の料率が決定し、政令が公布されました。

今年度の料率は、昨年と変わらず、0.15%です。

なお、児童手当拠出金とは、厚生年金保険の被保険者を使用する事業主について、児童手当等の支給に要する費用の一部として全額負担するものです。この児童手当金拠出金の額は、被保険者個々の厚生年金保険の標準報酬月額及び標準賞与額に、児童手当拠出金率を乗じて得た額の総額となります。

■関連リンク
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/hourei/H140327N0040.pdf(厚生労働省HP・PDF)

MORI社労士・行政書士事務所

千葉市中央区のMORI社会保険労務士・行政書士事務所がお届けする、最新の人事労務関連情報です。毎週月・水・金に更新しています(祝除く)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です