ハローワークの窓口受付が16時までに短縮へ

世界のハローワークからVOL018:ハローワーク二本松

ハローワークでは令和2年1月から雇用保険適用窓口の受付を16時までとし、16時以降は電子申請による申請・届出の集中処理を行うことを発表しました。これは、現在政府が行政手続に掛かる事業者の皆さまの作業時間(行政手続コスト)を削減するため、電子申請の利用促進を図るためとされています。

今回対象となるのは、事業主などが行う申請・届出(事業所・被保険者関係手続、雇用継続給付関係手続)です。

このように今後は、16時を過ぎてお持ちいただいた場合、即時処理ができないことになります。なお、郵送の場合、郵送に伴うチェック作業等のため、来所や電子申請よる申請・届出より所要期間が長くなるため注意が必要です。

なお、今のところ他の官庁ではこのような発表はされていません。

蛇足ですが、当事務所では雇用保険の各種手続きについて、作成および提出代行の委託を受けていますので、ご依頼をご検討の際はぜひお声がけください。

お問い合わせはお気軽に。043-245-2288

参考リンク

「雇用保険適用窓口」来所の受付時間変更のお知らせ<令和2年1月から、8:30~16:00になります> (東京HP、PDF

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です