東京労働局の改正法説明会資料が公開

世界の労働基準監督署からVOL003:千葉労働基準監督署

東京労働局が1月31日に開催した「改正労働施策総合推進法、パートタイム・有期雇用労働法等の説明会」で使用した資料をHPに公表しました。

資料は、①職場のパワーハラスメント防止対策等、②同一労働同一賃金に対する対策、③その他の3つからなり、①には、令和2年6月1日から大企業で義務付けられるパワーハラスメント対策のほか、女性の職業生活における活躍の推進に関する一般事業主行動計画の策定義務の対象拡大、情報公表の強化、セクシュアルハラスメント等の防止対策の強化等の措置なども含まれています。

当日参加できなかった方も本サイトからダウンロードして、内容を確認するとよいでしょう。

お問い合わせはお気軽に。043-245-2288

参考リンク

「職場のパワーハラスメント防止対策等説明会」のご案内(令和2年1月31日開催)(東京労働局HP)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です