緊急事態宣言地域大企業の雇調金助成率を引上げ

世界のハローワークからVOL015:ハローワーク新宿

雇用調整助成金については、新型コロナウイルス感染症に係る各種の特例措置を講じられてきたところですが、今般の緊急事態宣言に伴い、厚生労働省は、1都3県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)の知事の要請を受けて営業時間の短縮に協力する飲食店等に対しては、雇用調整助成金の特例措置に係る大企業の助成率を最大10/10に引き上げる予定であることを公表しました。

これにより、解雇等を行わない場合の助成率は大企業で上記の要件等に該当する場合は10/10となり、それ以外の場合4/5となります。なお、新たに緊急事態宣言が発出された地域の取り扱いも含めて、詳細は今後公表されます。

お問い合わせはお気軽に。043-245-2288

参考リンク

緊急事態宣言に伴う雇用調整助成金の特例措置の対応について(厚生労働省HP)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です