年末調整パンフレットが公開

国税庁が「令和元年分 年末調整のしかた」をHP上で公開しました。また様式変更される「令和2年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」も公開されています。

「令和2年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」には、「住民税に関する事項」に「単身児童扶養者」の欄が追加されました。この変更は、本年中の所得の見積額が48万円以下の児童について、児童扶養手当の支給を受けているその児童と生計を一にする父または母のうち、結婚をしていない者または配偶者の生死が明らかでないものに該当する旨を記載し、申告することとされたことによるものです。

令和2年には給与所得控除および基礎控除に関する改正や住宅借入金等特別控除の改正も行われるほか、年末調整手続きの電子化も開始されます。このような改正内容についても早めにアナウンスをしておくとよいでしょう。

お問い合わせはお気軽に。043-245-2288

参考リンク

令和元年分 年末調整のしかた(国税庁HP)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です